個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

店舗内装工事終了


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P4153614.jpg

4月も中旬、朝にはアカショウビンの声も聞こえて、気持ち良い。

今日は海ではなくって、お店の内部工事。

2月頃から空いてる時間でちょこちょこ進めていた事務所内装工事。

そんなDIYな部分を。

P2283055.jpg

土間の部分を3分の1ほど立ち上げて、フローリング間にしてそこへ事務仕事のデスクとカウンターを制作。

3、4年前からなんとなくイメージあったけど、今までの状態でも仕事はできるけど、身の回りを一新すると気持ちもまた気合が入ります。

P3203152 (1).jpg

使用したフローリングは併設しているゲストルームと同じチーク材、でもチークでも種類がいっぱいあって、今回のは全く塗装されていないいわゆる無垢材。

こっちの方がワックス仕上げしているわざとらしいテカリもないし、使用すればするほど足の脂と使用感でいい感じになるはず。

フローリングはレベルさえきっちり取れてしまえば貼るのはさして難しくないけれど、ややこしくて苦戦したのがこのフローリングを収める周辺部のかまちと呼ばれる箇所。

P4153616.jpg

市販のかまち材もあるけど、材木の余りものがたくさんあるので、それを上手いこと使えるように。

ここを収めるのが難しかった。

あとはカウンター設置して、これも余っていた材料で。

P3303318.jpg

デスク部分の板材は何がいいのか、石垣の材木店で吟味してランバーの合板を使用。

L字型にテーブルを組むので、コンクリート壁に支えとなる角材を巡らせて、するとやはりお店も床が微妙に平らでないので、レベルをなんども見ながらの作業。

テーブルをその上に置いて、とりあえず固定感をみると、どうも頼りない。新たにL字の鋼材を手に入れてそれで補強。

あとは余った木材で補強、当初予定のなかった引き出しや棚受けも余った材料で制作。

P4153608.jpg

最後にカウンターの化粧板。

廃材でもいいかなと思ったのだけど、ここまで上等にできてしまったので、余っているチークのフローリング材と足りない分は杉板を新たにカットして、一枚づつ並べて貼り付けてやっと完成しました。

材料もかなり余っているもの使ってるし、余分に購入したフローリング材もほぼ全て使い切ったし、時間はかかってしまったけど、かなり上等です。

P4153615.jpg

ゲストルームもフローリングが広がったし、洒落てますよ。





投稿日:2019年4月15日

| TOP |