個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

失敗してこその講習


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

PB012410.jpg

天候 曇り
気温 27度
水温 27度
波高 3→5m

3日間の講習最終日。

また風が強くなってしまった。昨日の晴天から一転、西高東低、この季節特有の気圧配置で北からの風が強い。現地でいうミーニシ(季節風みたいなもの)の吹き始めだ。

PA312403.jpg

昨日天候に恵まれた内離島、昨日のうちにできるだけ海洋講習を進めたのだけど、今日もまだやり残していることがあるので、白浜出発で海へ行きました。

でも今日は風が強い、昨日の海や景色の色が嘘のよう。

場所を選んで、海面が比較的穏やかそうなところで、今日は緊急手順のトレーニング。

何度も耳抜きに注意して潜降、浮上を繰り返しての練習をしたので、ロープに頼らなくても、水深5メートルの海底までゆっくりと潜降もできるようになりました。

そして、今日はさらに波があがりそうなので、お昼休憩の前にインターバルを挟んで、早いうちにもう1ダイブ。

これが最後の海洋講習。

これまででほぼ実技内容は教えたので、ラストは少しだけ実技の練習をして、残りはファンダイブ、水深もやや落としてみました。

今までは順調に実技の内容をこなしてきて、仕上げのファンダイブでしたが、初めての水深15メートルで、海面少々波があったのと、その影響で水中も揺れていたので、講習生はちょっと手こずっていました。

いくつか失敗もありましたが、講習に失敗はつきもの。講習中の失敗ならいくらでもフォローができます。ただ一人前のダイバーになってからだと、インストラクターやガイドがフォロー出来ない局面もたくさんあります。

なので、講習中の失敗なんて成功のうち。3日間でも、天気は日替わりだったので、いろいろな状況、海況の中で講習ができました。

そんな失敗や経験が、必ず身になるはず!。



投稿日:2016年11月 1日

| TOP |