個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

超凪〜


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

1469784139882.jpg

天候 晴れ時々にわか雨
気温 35度
水温 31度
波高 1m

今日も朝からベッタリの海です。

とってもいいけど、この水温をなんとかしてくれないと今後の海が心配。

そうは言っても、どうしようもないことですが。

昨日、夕方に外人さんが3名で来店。

そのうち2名がダイバーで1ダイブだけでもしたいと。

聞くと1名は40本ほど、もう一名はオーストラリアで講習してから、ほぼ潜っていない。

その講習もたったの1日。

他のゲストもいるので、どうしようかと思ったけど、天気は問題なし、友達同士でまだ二十歳そこそこ、話している雰囲気も印象良かったので、大丈夫だろうと連れて行きました。

せっかくだから、魚の多い場所へ行ってきました。

全く波がなく、流れも少ないタイミングだったので、いいコンディションでのダイビング。

友人であり、バディでもある40本ダイバーが、ビギナーダイバーをフォローして、バディダイビングしてくれました。

こっちはちょっとしたアドバイスと注意しかしていないのに、手を差し伸べる必要もなく上手にこなしていました。

それと感心なのは、中性浮力のマスターが早いこと、すぐに岩をつかもうとか、着底しようとはせずに、中層に浮いていられるようにコントロールしてできるだけリーフにタッチすることを避けていました。

外国の方はこうした海の環境への配慮というのが身についている気がします。

だからグローブなんかしなくても、平気だし、要求しない。

日本人ダイバーもここはちょっと見習うべきところかもしれません。

でもやっぱり、ウミヘビには興味を示していましたね。

そんな外国人ダイバーを1ダイブ終了後に港で降ろして、いざ2ダイブ目へ。

ずっと沖合にあるポイントですが、水深10メートルにいるダイバーがボートの上からでもまる見えでしたよ。

1469784200346.jpg







投稿日:2016年7月29日

| TOP |