個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

おススメの季節


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P5092056.JPGGW過ぎてから続いていたゲストも昨日までで、岡にいる今日は時より陽も差して、蒸し暑い。

西表島はGW終了後、観光客も少なく静まり返っています。

GWとういうと、毎年そうですが、初めての西表と言う方が多くいらっしゃる。

なので念願かなって初めての西表が悪天候だと、やっぱ印象よくないんだろうな、なんて思ったりします。

みなさん口揃えて聞いてくるのが、「いつがおススメの季節ですか?」

年がら年中おススメですなんて事は言わないけど、おススメの季節は色々あります。

今年は生憎の天気続きではありましたが、来て頂いた方の中には魚の多さにビックリした方も多いはず。

水温はまだ24度くらいで、潮通しの良い場所の魚たちは水温が上がり始めるこの時期から26度くらいになるまでがもっとも活発で数も多くとても賑やかです。

水中の明るさや一日中かんかん照りの太陽を求めるならば、6月中旬以降の夏本番がおススメですが、外洋の魚の群れや繁殖行動や生態観察などを目的とするならば、これからの梅雨の期間が一番と思います。

梅雨と言っても、年に寄って差はありますがグズグズするような天気は長くは続かず、太陽出れば夏の日差し、何より風があまり吹かないので海況が比較的安定しています。

サンゴの産卵や毎日何かしら観察する事のできる生物たちの営み、たまには外洋でアグレッシブルなダイビング。日中のダイビングに加え、生態が気になるサンセットダイブやナイトダイブにも出かける事が出来て、毎日海に変化があって楽しい期間、思いがけない瞬間に興奮したり、季節限定の面白さを堪能できます。

GW休んだばかりでそんなの無理と聞こえてきそうですが、一度お試しくださいませ。

連休中のあの意地悪な天気は何処へやら。

P5092047.JPG


投稿日:2014年5月11日

| TOP |