SEASON TOUR

GOOD DIVE季節ごとのダイビングのススメ- 例えば冬のダイビングのススメとか西表島 春夏秋冬など -

西表島は一年中ダイビングが可能です。
ただ冬の時期は風が吹いて、海が荒れる日もしばしば。
初めての西表島の方は冬以外の季節をオススメします。
季節ごとの海の様子や必要な装備など、参考にしてみてください。

  • 団体、グループでのご利用
  • 団体、グループでのご利用
  • 団体、グループでのご利用

3月、4月の概況

東から南東の風が吹き始め、風向きがコロコロ変わり、天候、海況共に変化しやすい。
南風の日には気温が28度くらいにまで上昇。
初夏を思わせるほどポカポカ。3月はたまに北〜北東の風で海がやや荒れることもあり、気温が20度くらいにまで下がって肌寒い日も。

海の中の様子

水温は例年23〜24度、キンギョハナダイやケラマハナダイが求愛行動に精を出し、産卵行動が始まる。
この時期恒例のアマミスズメダイの真っ黒にブルーのラインがとびきり綺麗な幼魚が登場。
海況を選んで、外洋へ出れれば、ギンガメアジの群れやイソマグロ、グルクンの群れも楽しめる。コブシメの出現率もアップ。

出発港と潜るエリア

およそ上原港を予定
潜るエリアはインダビシリーフ内、バラス島周辺、鳩間島リーフ内、海況次第で沖合も。

ダイビングの装備

5ミリのワンピースにフードベスト。

店長より一言

空いている時期なので、ほぼマンツーマンに近い状態で潜れます。
ダイビング講習やアドバンス講習なども対応可能な時期です。
初心者やブランクダイバーの方もみっちり対応できます。