個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

Priolepis nuchifasciata


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P2022400.jpg

夏になったり、冬になったり、コロコロ本当によく天気が変わります。

悪くなっても、2、3日で回復するので、冬にしたらかなり過ごしやすい感じ。

先日、気になっているハゼを確認しに行ってきました。

見つかりました、それも数個体。

そしてそのハゼを検証。

写真を送って、解明しました。

長いこと、西表を含めていろいろな場所で潜っていますが、この魚はおそらく初めて。

ベニハゼの仲間かなと思ったのですが、どうもこの縞模様の感じはベニハゼでなく、イレズミハぜの仲間っぽい。

そんなことを思い、魚類の先生型にお聞きしたところ、まだ和名のないハゼでした。

和名がないだけでなく、日本国内においてはまだ報告がないそうです。ってことは日本初記録。

なので学名での表記 Priolepis nuchifasciata 体調わずか3センチほどの小さな魚で非常によく似たのが、海外などにいるようですが、それとも若干違う種のよう。

深海を除く、国内の海で見られる魚類のほとんどがほぼわかってきていると言われますが、こうした未発見の生き物なんかもまだいるんでしょうね。ロマンがありますね、古
〜。

一昨日はヤマネコマラソン。

無事に完走。

目標タイムが2時間以内だったのに、あれっだいぶ過ぎてる。

でも、まあ最後までペースダウンすることなく、きっちり走れたのでオーライです。

1549875046847.jpg



投稿日:2019年2月11日

| TOP |


コメントを残す

コメント(3)


日本にいたのね
オレンジリーフコビー
見てみたーい

>それとも若干違う種のよう。
 新種だといいね。

写真の人・・・誰!? (爆)


コメントする