個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

発情?威嚇?


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P9040643.jpg

天候 晴れ
気温 33度
水温 29度
波高 2 → 1.5m

9月になると、求愛や産卵をしている生物が少なくなる季節ではありますが、それっぽい行動を見せている場面に遭遇することがあります。

秋の恋でしょうか、今日はまさにその最中でした。

4月ごろに盛んに繁殖行動をしているイロブダイ。

今日は2匹が寄り添って、くるくる回りながらのダンスを見せた後、割と地味に放精放卵しました。

近くにも仲間が数匹おり、そちらでもオスの勢いは止まらず、メスを追いかけ回していました。

ハゼのポイントではオイランハゼがヒレを全開にしたまま、ジャンプしてゆっくり背を丸めてどうだと言わんばかりの滞空時間の長いジャンプをしている。

かと思えば別のオイランは巣穴の周りをヒレ全開にしてゆっくり旋回している。

同じように大きなヒレを全開しているのは一緒なのだけど、メスを誘惑するときの優雅で色気のある、フェロモンムンムンのジャンプパフォーマスとはちょっと様子が違う。

周囲のオスに対して、邪魔するんじゃないよ、怒らせるんじゃないよと縄張りというか、威嚇をしているような仕草にも見える。

真相はわからないけど、何か意味のある行動を繰り返しているのでした。



投稿日:2018年9月 4日

| TOP |