個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

浦内川に生息する絶滅危惧種のボラ


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P7250014.jpg

天候 晴れ
気温 32度
水温 28度(淡水域の川です。)

今日は天気もよくダイビング日和、夏ですが今日は海ではなく川の調査です。

浦内川に生息する絶滅危惧種がどこにどれだけいるのか、モニタリングも含めた調査です。

今回は調査員も多く12名ほどが参加。

夏ということもあって、川でも水温は28度もある。

3日ほど前は雨でそれなりに降っていたのもあってか、川の水量もやや多めでした。

今回は下側から上流に向けて、遡上するように調査してみました。

上流からだと流れに乗って降りてきてしまうので、魚も見つける前に引っ込んでしまったりしているのではないかと思ったからです。

フィン無しでウエイト装着していたので、泳ぎにくく、見事に何度か下川に押し戻されてました。

それでも、初めて見るツバサハゼに感動して、3度目となるカワボラなども確認できました。

GOPROと自分のコンデジ2刀流だったので、写真はあまり撮れずに終わってしまった。

写真は調査対象魚のナガレフウライボラという絶滅危惧種です。

ボラを見分けるのも最初は難しかったけど、ようやくこのボラの見極め方がわかってきました。

調査対象魚ではないけど、こんなのも。

P7250016.jpg

ミナミアシシロハゼ

マニアックですが、この川に400種類の魚がいるってことが凄い!

またこれからも見続けます。







投稿日:2018年7月26日

| TOP |


コメントを残す

コメント(3)


 Loveって事は無いですが(笑)、インパクトは絶大でした。

>こ〜んな変わった生き物もついています。
 こっちが新種だったりして。ふつーにいても、これまで誰も気にして来なかったとか(笑)。
 何者なんだろう。ネットでいくらキーワードを変えて検索しても、それらしいのが「全く」みつからない。 「ダンゴムシ」「平べったい」とか変なキーワードを使ったんだけどなー。
 せめて何類に属するのかが判らないと、どうにもなんない鴨ね。

北畠さんて、何者ですか・・・(笑)
こんなの知ってるなんて凄すぎ・・・・(驚)
コメント見る限りでは、調べたのでは無くて、知っていた様にしか見えない。


コメントする