個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

梅雨なんて


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P5151834.jpg

天候 晴れ
気温 30度
水温 26度
波高 1m

梅雨を感じさせない晴れと穏やかな水面。

昨日は昼間にスコールがあったけど、朝と夕方にはまた晴れて、夜中にトイレ行く時に何気に外みたら星も綺麗に見えていた。今夜も闇夜で満天の星空。

日中は気温も上がって、少し蒸しっとする暑さでした。

今日はK頭さんご夫妻の最終日。

結局4日間、休むことなく潜りました。

いつもこのGW明けにいらっしゃるけど、ここ何年かは天気海況共に恵まれて、曇りの予報も晴れに変えてしまうほど天気運が強い。

ラストダイブはまったりと行こうとしたけれど、流れも緩やかそうなので外洋へ出て、トカキンへ。

ボートから海中を覗いて見るとちょうど潮が止まりそうなタイミング。

水中はあまり動き回らず、広大なリーフの上で一回り大きいサイズのサザナミヤッコやタテジマキンチャクダイ、ロクセンヤッコにアデヤッコ、そしてたまにハナヤサイサンゴを覗いてはダンゴオコゼを眺めたりしました。

後半、ゆる〜い流れが出てきたけれど、そんな中ツムブリの群れも出てきたし、テングハギやナンヨウブダイも繁殖のようでやたらと集まっていたし、グルクンも潮の変わり目で動きがあったし、安全停止中には、サメやヤッコエイなんかも見れたようです。

海から上がって、宿でちょっとログ付け。

少しお酒も入ってほろ酔いだったのか、いえいえ、西表で100本くらい潜っていても、毎度のことのように魚の名前が出てこないのがとってもおかしい。

今回も天気に恵まれ、バリエーション豊かな西表の海。

また次回もどうぞお楽しみに。



投稿日:2018年5月15日

| TOP |