個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

9月のオガン


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

1505139180944.jpg

天候 晴れ
気温 34度
水温 30度
波高 1m

本日も晴天なり。

明日の午後には台風の影響が出てきそう、そして予測進路はほぼ直撃に変わり、今回はちょっと用心しないといけない台風となりそうです。

明日には波が4mになるというけど、今日はほぼフラットでのっぺりとした海面。

今年はまだトライしていなかったオガンを目指しました。

行けるかどうかは、西表島を離れるあたりの海面の様子次第。

とりあえず西へ。

途中も減速なしで快適なクルージング。

西表を離れてからは、目標物は仲ノ御神島だけ。

近いようでなかなか近づかないそんな島です。

GD号で上原からおよそ70分。

1505139202274.jpg

つきました、今年初のオガンです。

朝しかタイミングはないだろうと、まずは東の根をチェック。

先発していた、西表ダイビングのパイオニアうなりざきが潜水中。

ちょうど上がってくるところだったので、どうだったか聞いてみると、下げ潮でまあまあ流れているというような合図。

うちの船を東の根の付近にアンカーリングした後に、実際に自分の目で確認すると、なるほど結構な流れ。

でも入ることに。

ロープ伝いで根のトップまで降り立ち、そのあとは地球を掴みながら前進、人がこんなに必死になっていても、泳いでいるマグロは優雅にまったりしている。

40分ほどで早めに浮上してエキジット。

昼は西側に回り込み、島影で壮大なオガン島をバックにランチタイム。

2ダイブ目は今度は島の一番端っこのポイントで。

ちょっとは流れていたけど、1本目に比べたらなんでもない。

大きな岩が転がり、海の景観はオガンならでは。

そして3本目もオガンで、時間はすでに16時。

でも、こんなに穏やかなオガンなのに、ここで潜らないわけには行かず、3本目もオガンで。

最後はまったり、島寄りのごく浅いリーフの上とクレパスでキラキラした水中を楽しみました。オガンを離れたのは17時30分、上原ついたらちょうどサンセット。

1日中、オガンで遊んだ。かなり記憶に残る海となりました。

1505139210652.jpg
今度はいつ来れるかなぁ。



投稿日:2017年9月11日

| TOP |