個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

これでもタマゴ


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P9081594.jpg

天候 晴れ
気温 34度
水温 29〜30度
波高 1.5m

昨日今日と非常に暑い。きつい日差しと暑さが戻ってきてます。

今日は昼から海でした。

小学校、中学校を共に過ごした同級生。

唯一の同級生ダイバー。

外洋好きなので、1本目から外へ出ようとするとさすがに1本目は慣らしダイビングをしたいということで中野沖へ。

周囲をサンゴのリーフに囲まれたガレ場に佇んでいるモンガラカワハギを発見。

どうも様子がいつもと違う。

その場を離れないで、辺りを警戒しているようで、時々近寄ってきた魚に威嚇攻撃をしている。

ひょっとしてと思い、近くで見るとガレ場にはふわふわした感じの薄黄色いタマゴ。

他の魚にタマゴを食べられないように守っているようだ。

普段は近寄ろうとするとすっと離れていってしまう魚だけど、この時ばかりは寄ってもその場を離れないし、不用意に寄ってしまうとこっちまで威嚇されそうだ。

そのくらい顔つきもやや怖いのだ。

黄色いサングラスの箇所に目があると思いきや、目はサングラスよりも少し上方にあって、その目がちょっと怖い。

普段はあまり立てない背びれもピンとおっ立ててる。

タマゴを食べようと寄っているベラなどに威嚇するのはわかるけど、自分よりかなり小さいゴンべや近くをたまたま通りかかったスズメダイに対しても激しく威嚇する。

モンガラ系は産卵期は共通してやっぱり凶暴化する。

明日も夏の陽気に期待しましょう。

投稿日:2017年9月 8日

| TOP |