個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

お祭り騒ぎのグルクン


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P5010369.jpg
天候 快晴
気温 28度
水温 25度
波高 1m

今日も天気は絶好調。

潮の流れも早くないだろうと見越して、まずは沖の根を目指します。

予想通り、流れは緩やかでこれならばとアンカー地点を決めてからエントリー。

すぐさまテングハギモドキの集団がお出迎え、そしてグルクンのパレードとその集団の中へ中堅サイズのイソマグロが3匹が突っ込む。

グルクンもイソマグロから逃げるようにして、上下左右に動き回る。

ツムブリからカスミアジ、そしてやけに多いサメまでも。

ほぼ流れもないので、ゆるりと40分は水中を泳いで回りました。

まあ賑やかな1本目です。

そして一時、鳩間島へボートを走らせ、島影で休憩とちょっと早めのランチタイム。

空も海も綺麗な昼休みでした。

そして2本目、もう一発魚群を求めて、同じ場所へダブルヘッダー。

今度は潮向きが午前とは逆、それでも流れは緩やかでこれならばとエントリー。

午前ほどの魚はいなかったけれど、ナポレオンにサメ、ツムブリにやっぱりグルクン。

しっかり安全停止して船に上がると、船の前方の海面がバシャバシャと魚が湧いている。

その塊が右にも左にも。すっごいね。

このくらいの水温の方がグルクンの数も多く、動きも激しい気がする。

潮さえ合えば、水中はお祭り騒ぎです。






投稿日:2017年5月 1日

| TOP |