個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

晴れのち曇り時々雨そして晴れ


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ


1471428858249.jpg

天候 晴れのち曇り時々雨そして晴れ
気温 31度
水温 30度
波高 1.5m

ぐるりと空を見渡すと、あっちにも雨雲、こっちにも雨雲、その間に挟まれて青空も。

そんな空と天気が数日続いている。

今日のゲストは西表のダイビングが初めての3名と2度目の方、そして2年ぶりの西表でのダイビングという面々。

出発頃から雲行きが怪しくなって、どんよりの空模様でしたが、海の中の彩りの濃さとハナダイにチョウチョウウオ、スズメダイにウミウシそして気を付けて発音しないといけない 「ヤギの仲間等々、豊富な海でした。

1ダイブ終了してから、合流のゲストを迎えに港へ帰還、しとしと雨の中、再出発。

2ダイブ目も魚の種類が色々見られる場所へ。その名もフィッシュファクトリー、お魚工場。

ここも外の雨なんか気にならないほどにうじゃうじゃ魚がいる。

そして上がるとまた雨が。

これじゃ、せっかくのランチもお茶漬けになりそうなので、また港へ急行。

定期船が入る浮き桟橋の大きなテントの下で雨眺めながらのランチタイムでした。

この雨模様でもみなさん3ダイブに行くというので、すでに収穫期が終わって残りわずかのパイナップル登場。これがラストかなぁ。

1471428902279.jpg

しっかり食べてもらって、3ダイブはお尻の異名をとるポイントへ。

海から上がると、今になって青空と強い日差しが。

港ではすっかり路面も乾いており、それぞれの宿へ送り届けて、石垣へ戻るゲストも港へ送って、明日の出発が早いのでついでに明日のタンクも船に積み込んで、なんだかんだと19時過ぎ。

お店に帰ると西の空が赤く染まってとっても綺麗なのでした。

P8171490.jpg



投稿日:2016年8月17日

| TOP |