個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

トカキン転じてユキンコ探し


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

1468765882586.jpg

天候 曇りのち晴れ
気温 33度
水温 29度
波高 2m

南風がようやく落ち着いて、海も静かになった。

雲が多い朝でしたが、それも次第に晴れ間が広がり、上々のお天気。

1本目は穏やかなサンゴのリーフを堪能。しばらくはサンゴの状態が良くはなかったので、お休みしていましたが、昨年より再び紹介しているリーフポイント。

せっかく数年かけて復活したのに、今年は海水温が高い状態が続いているので、浅いところのサンゴの色が抜け始め、薄くなってきている。ちょっとこれは危険信号。

でも10年で、これだけのサンゴが蘇るんですから、西表の海の力は素晴らしいです。

今日は色気のない、男子だけの船でした、少しは流れに揉まれるダイビングをとトカキンへ向かいましたが・・・。

期待していた流れもなく、ボートから水中を覗いても魚の数が少なく、刺激を感じることができなさそうだったのでやめにして、別の場所へ。

この場所も普段は流れるけれど、トカキンのあの調子ではここの流れも大したことがないはず。

そこで最近多いホヤをかぶったカニを探してみることに。

僕が探している間、ゲストの男衆はそれぞれお気に入りの被写体を探しては各々で遊んでいる。

しばらく集中して探すと、いましたよユキンコが。

DSCF0001 (1).jpg
写真はゲストのM尾さん。今となってはクラシックなタイプのデジカメですが、ここまで撮れてるとは、さすがです。

ゲストを一人ずつ呼んでは、たくさんあるホヤの中からそのホヤを突っつくと動くはずのないホヤが歩き出す。

一昔前のジャミロクワイのようなその風貌、慌てて転がるようにして逃げる様子も笑えた。

投稿日:2016年7月17日

| TOP |