個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

それぞれの生きざま


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P6040920.jpg

天候 晴れ
気温 32度
水温 29度
波高 1.5メートル

今日も朝から天気良し!

ちょっと蒸しっとするせいもあってか、やけに暑い。

GW以来のゲストと3年ぶりのゲストとまずは体慣らし。

水温も高め、29度。これから夏本番を迎えるというのにどうなってしまうんだろう。

P6040919.jpg

スズメダイのBABYはいろんな種類が見れます。今だけです、ほとんどが食べられちゃう。

グルクンの幼魚もかなり増えてきている。そして水面にはキビナゴも。

口内保育しているテンジクダイの種類も多く、それぞれの口内保育シーンをつい監視してしまう。

種類によって、保育の仕方がまた異なるのがわかったりして、面白い。

P6040918.jpg

そしてこの保育、一体いつどのタイミングに孵化するのかが微妙にわからない。

昼間にすることはないと思うので、日没前の比較的敵の少ない時間帯にしているはずなのだけれど、目がくっきりして、もういつ出てもおかしくなさそうな卵でも翌日にまだ口の中にあったりする。

これもいつかは拝見したいシーンの一つです。

そして20時に港へ集合してからのナイト。

今夜はゴカイが異常に発生、大潮だからだろうか。

こんなに夜の水中に浮遊する毛虫みたいのがごちゃごちゃいたら、気持ち悪がるのが普通なのだけど、うちのゲストは違いますよ、水から上がったら「あー楽しかった、水中の生き物たちの生き様をたっくさん見ちゃった。」って。

流石です。


投稿日:2016年6月 4日

| TOP |