個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

4月の西表見どころ


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P3281502.jpg
3月から気温は日に日に上昇し、4月に入ると晴れの日はほぼ夏日に。気温は24〜28℃
年によって4月後半になるとやや雲が多い天気が続く事もあり。

<服装>
晴れていればTシャツ、トランクス、念の為、長袖とウインドブレーカがあるといい。

<陸
特別天然記念物に指定されているカンムリワシが道ろ際の電柱にとまっていたり、田んぼ、牧場などによく出没したり、飛んでいる姿がよく見られます。
海岸近くの岩場や原野ではラッパ状に開いた真っ白なテッポウユリの大きな花が咲き始めます。
また内陸では日没前後にヤエヤマヒメホタルが飛びかうショータイムです。

<海>
水温は24〜25℃、5ミリのワンピースにフードベスト、日によってボートの上ではまだ寒いこともあるので、ウインドブレーカかボートコート。

風向きは北東から東。たま〜に北東の風がやや吹く日あり。

ダイビングボートは上原出発予定。

3月に続き繁殖行動や、たまごを守る親の姿が見られたり、幼魚が姿を見せはじめます。

P4281791.jpgP5152125.jpgP6092559.jpg

繁殖期を迎えたキンギョハナダイのオスの泳ぎ方は要チェックです、幼魚も日に日に増えてくるので、水中に舞うオレンジの花びらが華やかなのもこの4月。
トウアカクマノミもこの時期は頻繁に産卵孵化を繰り返し忙しそうにしているので、ほぼ100%で何かしら繁殖行動が見られます。
テンジクダイの仲間のキンセンイシモチやネオンテンジクダイ、ミヤコイシモチがそれぞれのメスが産みつけた卵をオスが顎が外れそうなほどに口の中で保育している育メンな姿も見られます。
サンゴのエリアでは、若草色のサンゴの発色がとても色鮮やかで海中も春を感じさせてくれます。

P2181376.jpg

それでもゲストは少なくほぼマンツーマン。
生態をじっくり観たい人、1つの被写体に納得いくまで時間をかけたいカメラ派ダイバーには
オススメです。

天気が良ければ、まだ人の少ない鳩間島やバラス島へも立寄ることもできるので、体験ダイビングやシュノーケリングする方にもほぼ貸し切りでご案内できますよ。

DSCF3880.jpg


投稿日:2016年3月 5日

| TOP |