個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

水中ライトを持つべし


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

天候 曇り時々張れ
気温 28度
水温 26度
波高 3 → 2.5m

先日上原港に戻って来たばかりだったけど、また北東風で波もあがってきているので再び白浜出港してます。

今日は連休というのもあって、ちょっと賑やかって言ってもゲストは5名です、トホホ。

1本目は昨年よりデビューしているクリフハンガーで崖ダイビング。

リーフの上のサンゴは多種多様で、サンゴの中にはエビカニ、ハゼなどがいて、元気な枝サンゴのある場所にやってくるテングカワハギもちらほら見れる。

そしてこのオーバハングしている崖がとっても面白い。

ただハングしているだけに、気をつけないと自分のは吐き出した泡がハングした崖にあたって、ボロボロと砂や石が落ちてくるし、光が当たリにくく生物を探し出すのも撮影するのも一苦労。

こんな場所で活躍するのが水中ライト。

見違えるほど生物の色が再現される。

くっきりと写し出される生物にカメラのピン合わせもばっちり。

スポットライトを浴びせるとつい写真を撮るのもやめて、ただただじっくり見入ってしまいます。

こうしたポイントに限らず、ライト1本でダイビングがまた変わりますよ。

海のお写真はありませんのでまた次回。





投稿日:2015年11月 1日

| TOP |