個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

ぎょぎょっ


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P2253985.JPG
天候 晴れのち夕方より曇り
気温 26度
水温 23度
波高 1.5m

今日はTシャツ短パンでちょうどいい天気、昼間は窓も全開、しかし15時過ぎには北の方から怪しい雲の塊が接近、

P2264047.JPG
それでもまだ南の空を見れば、気持ちのよい青空。

P2264050.JPG
昨日も天気はよく、海へ出てました。

冬の北風がだいぶ落ち着いてきたので、先日船を上原港へ戻してきたばかり。

P2213988.jpg

なので、昨日は北側エリアで、水温が上がる前の外洋を見てきた。

バラス近辺までは比較的静かでしたが、外洋はまだウネリが残っており、そこに風の波も重なって、揺れ揺れでした。

1人で気持ちわるっと言いながら支度して入ってみると、程よい流れで根の際には、魚が集っていました。

P2253975.JPG

久々にやってきたダイバーにもまったく動じないで近寄ってくるホシカイワリやツムブリにイソマグロも中堅サイズのが、つるんでウロウロしていました。

P2253966.JPG

イソマグロが根から離れた沖の方でグルクンの群れに突っ込んでいます、その度に大勢のグルクンたちが向きを揃えて、右に左に時には水面から水中へと流れるように一斉に進路を変えます。

P2253988.JPG
P2253993.JPG
そしてその中からイソマグロが悠然と列をなして現れる。時々そこへツムブリの群れが加わり、テングハギモドキやヒメテングハギなども集団で近づいてきたりする。

P2253971.JPG

中層で一人漂っている周りで、そんなのが繰り返されるから何処を見ていたらいいのやら。

このタイミングで何かとてつもないのが出てくるんじゃないかとそんなドキドキ感もたまらない海でした。

水からあがると相変わらず船はとっても嫌な具合に揺れていて、普段から船に慣れているつもりなのにちゃんと船酔いしてるのがおかしかった。

投稿日:2015年2月26日

| TOP |