個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

ナイトダイブ白浜港


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

PC303786.JPG
天候 晴れ
気温 22度
水温 23度
波高 2→1.5m

朝7時になってようやく辺りがぼんやりと見えてきます。タンクを積み込み、ゲストを迎えて、網取へ。

冬はどこへ行っても水がいいです。ポイント選ぶのに水の透明度をあまり気にしなくても何処行ってもキレイ。

網取のガーデンポイントなんかは夏でもいいんだから、冬のこの時期はなおさらです。

4種類のハナダイを見る事20分、ほとんど動かずにカメラ構えたり、ただ見とれていたり。どんだけ居るんでしょうか、ここのチンアナゴ。

PC303791.JPG

そして2本目はおニューポイント、クリフハンガー。

PC303799.JPG

ここも崖下から、ライトを片手に崖に張り付いてほとんど動かず、ほぼフリータイム。

リーフにあがると、それまでとは違う場所のように一面がサンゴで覆われて、崖下にはいなかったスズメダイなどがたくさん群れてる。

1度白浜港に戻り、夜潜りたいゲストを1度降ろして、日中3ダイブしたいゲストとマンツーマンで3ダイブへ。

今日は天気よいので、15時過ぎでも日差しも十分で明るい。

西のエリアでフィッシュウォッチングが楽しめると人気の美田良浜。

まずは広い砂地と藻場が広がる方へ

PC303813.JPG

近寄ってもビクビクしないハチマキダテハゼとは対照的にやたらと過敏なオニハゼ。

根に行くとヨスジフエダイとアカヒメジとノコギリダイがいっぱい。

そして、再び白浜港に帰り、ゲストを宿へ送り届けたら今度は夜組を連れてまた白浜港へ。

すでに時間は18時、薄暗くなり始め。そして今回は船に乗ったものの岸壁に船を着けたままなんとこの場所でナイトダイビング。

PC303825.JPG
PC303829.JPGPC303830.JPGPC303841.JPGPC303849.JPGPC303848.jpg
マングローブ蟹と称されるノコギリガサミをはじめ、ちょっとよだれもんの水中でした。





投稿日:2014年12月30日

| TOP |