個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

もっともっと海を楽しんで


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

PA083350.JPG
一時は900hpaと猛烈な勢力の台風19号は沖縄の南の海上をゆっくり北上中で、明日の昼過ぎには沖縄本島へかなり接近する見込み。920hpaになり、依然強い勢力を保っているので、とても怖い台風です。

八重山地方もずっと風が強い状態が続いており、上原航路も欠航続き。海もかなり荒れでいますが、昨日の夕方白浜港へ海チェックに行くと意外に静かでびっくり。

今日は白浜港発の乗り合いで一昨日は上原港よりGD号でシケシケの海に行ってきました。

一昨日のゲストはこの5月にうちで体験ダイビングをしてから、地元でダイバーとなり、どうしても西表島に来たく、2泊3日の強行で遊びにきてくれました。

シケの海をダイビング1本ごと港へ戻り、結局3ダイブきっちり遊んで帰られました。

5月は絶好のコンディションでもちょっと怖がっていた奥さんは今回、海面がウネウネ、水中はユラユラの中、見事にダイビングしてました。ちょっと苦手な意識があってもやはりそれなりに意気込んでダイバーになったので、ある壁を越えるとあのときの不安は何処へやらって感じです。
PA083352.JPG

インターバル中も大きな旦那さまをハンモックに寝かせて、いじめるいじめる。

PA083349.JPG

そして今日のゲストは3年前に遊びにきてくれた体験ダイビングのゲスト、白浜港より乗り合いで海へ行ってきました。

PA103354.JPG
港は静かでも、やはりちょっと海へ出ると突風と風波が強烈でした。

突風の間はもう笑っちゃうくらい横殴りの雨と風波が凄かったのですが、様子を見ながら海にはいりました。

3年前と同様、今回も体験ダイビングでしたがやはり奥さんの方が耳抜きがうまくいかなくて、マスクがちょっと気になっていたけど、それも最初のうちだけで時間をかけて水深5mに無事到達。

PA103356.JPG

水中は海上の荒れ具合が嘘のように穏やかで、のんびりした水中でした。

結局、その後も場所を変えてもう1回ダイビング。

1本目よりもさらに湾の奥地に進入、マニアックな場所での体験ダイビング。

PA103368.jpg

これも良かったようで、明日も引き続き海に行きたいとの事。

2組ともそうでしたが、天候を恨めしく思うのではなく、海に連れて行ってもらえるのであれば、その場で出来るだけ楽しんでしまおうと言う気持ちが表れていて、案内するこちらもどうにかそれに応えてあげたい気持ちになりました。

またこうして、1度きりで終わらずに海を好きになってもらえる事が何より嬉しいです。

ありがとうございます。

投稿日:2014年10月10日

| TOP |