個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

2月の西表、至福の海


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P2071021.JPG

昨夜はゲリラ豪雨?で雨音がやかましいほどでした、今朝も時より小雨が降っており、山の方には霞がかかって、スッキリしない天気ではあるけど、この景色も潤っている感じがしてなかなか素敵です。

明日から冬型の気圧配置になりそうで、しばらく海も波が高い状態が続きそう。なので、行けるうちに海には行っておこうとカメラマンである友人と海へ。

P2071019.JPG

ターゲットのサンゴはちょっと置いておいて、今日は違う場所へ。

ポイントつくと、海中の状態がいいのが船の上からもわかる。地上のモノトーンな色からは想像のつかないブルーな海です。

P2071027.jpg

今日も目的の場所だけ案内して、後は周辺の地形と船の位置だけ教えておけば、自分でお気に入りの場所に腰据えて、時間の許す限り撮影しているので、水中では全く別行動。

お互いがそれぞれで自分だけの海を満喫していたのですが、時間の経過とともに陽も水中に差してこんで、何とも表現しがたい至福の海中となりました。

P2071032.jpg
P2071037.JPG
P2071040.JPG

その時々でいろんなタイミングが重なり合ってその時だけの水中景観が創られるその魅力は、そのときを体験しないと伝わらないものですが、この至福感はたまらないです。

船に戻ると、まだ友人は上がって来ておらず、それから10分ほどして船の階段の所へ戻って来ては開口一番に「たまらんばい、やばいばい」っと今は東京のど真ん中で事務所を構えているにも関わらず、地元九州弁を丸出しにしてその感動ぶりを言葉で伝えてくるのでした。

良かと海でした。



投稿日:2014年2月 7日

| TOP |