個人店少人数ガイド|西表のガイドは体験ダイビングからベテランさんまでグッドダイブにお任せ下さい。

サイトマップ

MY レギュレータ


西表ダイビングメニュー


西表島のダイビングサービス
GOODDIVE

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

過去のブログアーカイブ

P2211410.JPG

ぽかぽか陽気で、この後もしばらく天気の大きな崩れはなさそう。この冬も結局、帰省は出来ずにこっちでバタバタしています。店の周りも材木やら工具や倉庫のものから家のものから引っ張りだしたままで作業中断しているのもあり、ごちゃごちゃして来てます。

今しか出来ない事が山積み。

器材のメンテナンスもその1つ、レンタル器材からタンク、一通りチェックして悪いものはパーツ交換するなり、オーバーホール出すなりして対応します。

今日は自分が使っているレギュレータを紹介。

ダイビングを初めた頃は、ダイビング器材の王道、スキューバプロのレギュレータを使っていたけど、この15年ほどはビーイズムのレギュレータを愛用している。

このレギュレータの気に入っている所は、セカンドステージを咥えて左右に首を振ってもホースに引っ張られる事なくスムーズに動かすことの出来るこのスウィングヘッド。ヘッド部がくるくる回ります。

P2211402.JPG

ヘッドの大きさもそれまでのものより小さく、そして軽い。それとは対照的にタンクを取り付ける箇所は若干重めでもサイズがやはり小さく、耐久性に優れたチタンを使用している。

年間400〜600回くらい潜るけど、毎年チェックしておけば、まあ大きな故障はないです。

そして、みなさんにも是非お勧めしたいのが自分の歯形に合わせられるこのマウスピース。

P2211416.JPG

冬季五輪でも様々な選手がマウスピースをして競技に挑んでいましたが、やはりダイビングだって噛み合わせが良ければ、水中もとても楽チンだし、パフォーマンスも上がるはず。
なんてたって、かみちぎる事がないので半永久的に使えるかもしれない。これすでに10年くらい使用。

ちょっとしたことだけど、必要な箇所にはバックルなどをつけておけば、BCに装着出来て、ダイビングの装備もとてもコンパクトになり余計なものを引っ掛けたり、引きずる心配もない。

P2211419.JPG

ゲージ部は、余計なものを取っ払って単純に残圧計のみ。あとはダイブコンピュータが示してくれるから他の計器類はいらないしね。

P2211400.JPG
P2211404.JPG

ホースも換えたし、シンプルイズベストなレギュレータ、今年も気持ちよく使えそうだ。

夕方、トドゥマリ浜からSUPトレーニング。冬の間に身体をキープしておく事も年々、重要度が増している気がする・・・。

CA3E0681.jpg

それから、もうブログでも告知しましたが、今年も4月の4〜6日に池袋サンシャインシティにて開催されるマリンダイビングフェアに参上します。5日には恒例?となった西表合同パーティをやりますので、ぜひともいらして下さい。詳しくはこちらhttp://www.gooddive-iriomote.com/2014/01/post-20.html


投稿日:2014年2月23日

| TOP |