巨漢

海がややウネリはじめています。週間天気予報を見ると、このさきしばらくはこの天気が続きそう。せめて台風の直撃がなく、海に出れれば良いのですが。

やや風と波はありましたが、しっかり3ダイブしてきました。

行く場所は限られるけど、行ける場所でその時々を楽しんじゃいましょう。

そんな気持ちで海に入ると、そんな話を聞きつけたかのように寄ってきたこの大物。

最初は可愛いシロブチハタの幼魚のカップルを見て、そんな場所のはずなのに

どこからともなくやってきたその魚は、とにかくデカい!

それも潮の流れもない、穏やかなインリーフのポイントでスカシテンジクダイとキンメモドキの根に近づいてきた。

その堂々たる姿は見ている僕らも引いてしまうほどです。

顔の大きさだけで、僕らの2倍はありましたよ。

おったまげました。

カテゴリー: 海のガイド   パーマリンク

巨漢 への2件のコメント

  1. M尾 より:

    いろいろありましたが、お世話になりました。
    結局、こヤツが何者か判明しましたか?
    ライオンキング出たんですね・・・残念

    次回は観てみたいです。ニシキテグリも

  2. iko より:

    M尾さん、此奴の正体、よくわかりませんね。
    この尾ひれの感じだとハタに近いのですが、顔つきはハタではない。
    近いと思ったのはオオクチイシナギ体長2メートル、100キロの怪物になるそうです。
    ただ深海にいる魚だというのと、顔つきが少し違うような気がします。
    でも貴重な出会いであったのには間違いなさそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>