大物、群れ、マクロで

今日も晴天、海も静か〜。

1本目からトカキンへ大物狙い。

程よい流れでグルクンはいっぱい、じらせてじらせて終盤間際にようやくバラクーダが2〜30匹くらい、長い身体をくねらせながら通過していきました。その後も沖からやってきたイソマグロが急停止して、目の前でホンソメワケベラにクリーニング、意外に可愛いシーンが見れました、でもやっぱイソマグロはグルクンの群れの中からど〜んと現れてきてこそですね。

2ダイブ目は群れ群れのアカネハナゴイ、みんなかじりついて撮影してました。このサンゴの上しか居場所がありませんから、散る事がなく常に満載状態でアカネハナゴイ密度がどこよりも濃いと思います。

やけにカメラに接近してくるハナミノカサゴやニシキヤッコの幼魚も久しぶりにご対面。惜しい写真でしたけど。

そして3ダイブ目はいつものここです。

今日も変わらずご機嫌だジョー。

カテゴリー: 海のガイド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>