本日もいい海でした。

 

今日はゲストの熱い要望もあり、生物と地形ポイントへ行ってきました。

モンツキカエルウオを見た後は、水中光線を浴びにリーフの割れ目を奥へ奥へ。

今日も光のカーテンは素敵でした。

午後のダイビングは流れの緩〜いバグースウエスト。

一文字の大きな根を周回するのですが、とっても魚影の濃い1本でした。

グルクンからカスミチョウチョウ、ハナゴイにアカネハナゴイ、サザナミトサカハギなど、潮の具合もちょうど良かったのか、根の上に集まってくる。

そんな中で行き場に困ったタコ登場。ハナビラクマノミのイソギンチャクの横でウロウロウロウロ。

挙げ句の果てに、僕らの手の近くまで寄ってきてまた右へ行ったり左へ行ったり、おかしなタコでした。

カテゴリー: 海のガイド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>