太陽の光が重要

いい天気は今日も変わらず、日差しも強いです。

今日のゲストは20年ぶりに潜るというリフレッシュの方と昨年ライセンスヲ取得されたばかりのフレッシュなダイバーでした。

最新の機材や最新のカメラに驚いていましたが、水中はいたって落ち着いていました、今日はまた特別に水の状態もよく、浅いリーフは太陽の光で十分すぎるほど照らされて、美しかったです。

20年ぶりの西表でのダイビング、ラッキーでしたね。

そしてテーブルサンゴにあいている穴に目を向けると、その奥にはその穴から入る光を受けて、まったく別の種類のサンゴが生きていました。

サンゴにとって、太陽の光はなくてはならないのです。

続く2ダイブ目も水は良く、明るい水中。

3ダイブ目はヒナイのとある場所へ。

ここのリーフはオキナワスズメダイで溢れています。久しぶりに入りましたが、お目当てのカメもちゃんといて、良かった良かった。

カテゴリー: 海のガイド   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>